家庭でつくる本格的タイ料理シリーズ9 海老のレッドカレー

料理

タイの代表的なカレーといえば、グリーンカレーを思い浮かべる方が多いと思います。これに次いで有名なのがレッドカレー、そしてイエローカレー。この3種類が有名ですよね。

このカレーの“色”なんですが、グリーンカレーはパクチー(コリアンダー)や青唐辛子が加えられているため緑色になっています。レッドカレーは香辛料のペーストに完熟して赤いトウガラシの一種プリック・キー・ヌーを加えているため、赤色になるそうです。イエローカレーはターメリックの色で黄色になるそうです。

また色のイメージに反してグリーンカレーよりもレッドカレーの方が辛さがマイルドで比較的食べやすく感じます。イエローカレーはさらに香辛料や辛みが抑えられてタイ国外では人気があります。

今回は海老を使ったレッドカレーをご紹介します。魚介類にも合います。ぜひお試しください。

スポンサーリンク

用意する材料(2人分)

  • 海老:6~8尾
  • しめじ:1/4株
  • ナス(中サイズ):1/2本
  • たけのこ水煮:40g
  • 赤ピーマン:1/4個
  • 緑ピーマン:1/4個
  • ミニトマト:2個
  • バジル:適量

  • レッドカレーペースト:30g
  • サラダ油:大さじ2

【材料A】

  • ココナッツミルク:300cc
  • 乾燥バイマックル(ライムリーフ):2~3枚
  • ナンプラー:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • 鶏がらスープ:小さじ1
  • 水:100㏄
スポンサーリンク

作り方

1.

海老は背ワタを取り除いて軽く塩もみをした後、水で洗っておきます。

2.

しめじは小分けにして、ナスはひと口大にカットします。

タケノコの水煮はスライスし、赤ピーマンと緑ピーマンは細切りにしておきます。

 

3.

手鍋にサラダ油を入れ弱火にかけます。

レッドカレーペーストを入れ、油に溶かすような感じで馴染ませていきます。

4.

レッドカレーペーストが馴染んで温まったら【材料A】をすべて加えて混ぜ合わせます。

 

 

5.

レッドカレーのベースが沸騰したら、しめじ、ナス、たけのこ水煮を加えて煮込みます。

6.

ナスなどの野菜に火が通ったら海老を加えて軽く火を通します。

7.

ひと煮立ちしたらOK、器に盛り赤ピーマン、緑ピーマン、ミニトマト、バジルをトッピングして完成です。

今回ご紹介したレッドカレー。海老だけでなく牛肉や豚肉の肉類ともよく合います。

また、ベースのスープを作っておけば、カレーはもちろん「豚肉のレッドカレー炒め」などの別メニューも作れて幅広く使えます。
余ったスープはジプロックなどに小分けして冷凍しておくと便利です。ぜひお試しください。

チャオコー ココナッツミルク(14 OZ) 400ml
タイの台所オンラインショップ
¥ 198(2020/08/10 19:57時点)
タイトルとURLをコピーしました