早い、安い、旨い。三拍子揃った味噌うどん

料理

チョッと小腹がすいた時にサッと作れてすぐに食べれるもの。
大変重宝しますが、どうしてもインスタントもののイメージが先行してしまいます。

簡単に作れて本格的に美味しいものなら、それに越したことはないですよね。
今回はそんな簡単に作れるお助け料理のご紹介です。

時間のないランチや夜食、お酒の〆など色々な場面でお役に立つと思います。ぜひご参考にして下さい。

スポンサーリンク

用意する材料(2人分)

  • 温泉卵(市販のもので可)または卵黄:2個
  • もろみ味噌:100g
  • 砂糖:小さじ2
  • みりん:大さじ1
  • めんつゆ(2倍濃縮):小さじ1
  • 青ネギ:適量

  • 生うどん(冷凍うどんでも可):2玉
スポンサーリンク

作り方

1.

もろみ味噌、みりん、砂糖、めんつゆを全て混ぜ合わせて、味噌だれを作ります。

2.

うどんを茹でます。沸騰したお湯に生うどんを入れ、2~3分茹で釜揚げうどんにします。

冷凍うどんの場合は指定の茹で時間か、生うどんと同様に茹でて下さい。

3.

茹で上がったうどんを器に盛り、1.の味噌だれをかけます。

さらに温泉卵(または卵黄)を乗せ、青ネギを適量かけて完成です。

釜揚げの味噌だれうどん。
味噌だれをチョッと多めに作り置きしておくと、ストックしておいた冷凍うどんを茹でるだけであっという間に出来上がります。

コスト的にもお財布に優しい低価格で作れますし、色々な意味でも“お助けメニュー”の味噌うどん。
是非、お試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました