春キャベツとアンチョビのパスタ

料理

甘く柔らかい春キャベツ。
今はサラダキャベツって呼んだりもしますよね。

まあ、それくらい生で食べても美味しいわけで。
春先の旬のキャベツをザクザクとちぎってパスタと一緒に食べて季節を感じてみませんか?

簡単にできて美味しい、春キャベツとアンチョビのパスタの作り方をご紹介します。是非ご覧ください。

スポンサーリンク

用意する材料(2人分)

  • 春キャベツ:1/4玉(約200g)
  • パスタ:180g
  • ベーコンブロック:60g
  • アンチョビ(缶詰):2枚
  • オリーブオイル:大さじ2~3杯
  • ニンニク:1片
  • 鷹の爪:2本
  • 塩コショウ:適量
スポンサーリンク

作り方

1.

ベーコンは短冊切りにします。

ニンニク、アンチョビはみじん切りにします。

鷹の爪(唐辛子)は端を切って中の種を取り除いておきます。

2.

大きめの鍋に湯を沸かして、塩を加えてパスタを茹でます。

 

3.

キャベツは手でざっくりとちぎって軽く湯がいておきます。

パスタを茹でながら、キャベツを湯がく場合はパスタの茹で上がり1分前ぐらいに一緒にキャベツを入れて湯がき、パスタとキャベツを混ぜて茹で上げておいてOKです。

4.

フライパンにオリーブオイルを入れて、みじん切りにしたニンニクと鷹の爪を入れ、弱火にかけます。

5.

短冊切りにしたベーコンとアンチョビを入れ、軽く火を通します。

6.

茹でたパスタを入れます。

茹で汁をお玉1杯程入れてソテーします。

7.

湯がいておいたキャベツを入れて、混ぜ合わせます。最後に塩コショウで味を調えます。

アンチョビ、ベーコンなどから塩気は結構出ますので、味見をしながら調整すると良いでしょう。

8.

お皿に盛り付けて完成です。

キャベツの甘みとアンチョビの塩気の相性が抜群の今回のパスタ。

作り方も簡単なので、ぜひお試し下さい。春を感じるメニューです。

タイトルとURLをコピーしました