冷凍シーフードミックスを使って海鮮焼きそば

料理

今回まかないシリーズとして紹介するのは、“海鮮焼きそば”です。

知らない間に溜まってしまう冷凍食品。
保存が効き、手軽でしかも簡単に利用できるので、つい買って調理しますが、ビミョーに余ってしまい、そのまま冷凍庫で残っていたりしますよね。

ここでは、そんな余ったシーフードミックスを使った焼きそばを紹介します。
定番のソース味ではない焼きそばですが、美味しく出来上がりますよ。

スポンサーリンク

用意する材料(2人分)

  • シーフードミックス:約150g
  • キャベツ:2~3枚
  • 玉ねぎ:1/4玉
  • 人参:1片
  • ピーマン:1/2
  • きくらげ:適量
  • 卵:1個
  • 鶏がらスープの素:大さじ2杯と1/2  塩コショウ:適量
  • サラダ油:大さじ2杯

  • 焼きそば麺:2玉(ちゃんぽん麺でも可)
スポンサーリンク

作り方

1.

キャベツは一口大のサイズにカットし、玉ねぎ、人参、ピーマン、キクラゲはやや厚めのスライスにしておきます。

2.

フライパンにサラダ油を敷き、シーフードミックスを炒めます。

3.

カットした玉ねぎ、人参を入れて炒めます。

4.

さらにカットしたキャベツ、ピーマン、キクラゲを加えて炒めます。

ここでいったん軽く塩コショウを振っておきます。

5.

溶いた卵を入れて、軽く他の炒めている食材とからめます。

そしてここで鶏がらスープの素を入れて味付けします。

6.

焼きそば麺を入れて炒めます。

最後に味見をしながら塩コショウで味を調えます。

焼きそば麺は、炒める前に軽く水で洗ってほぐしておいた方が炒めやすくなります。
さらに、少量(お玉で2/3杯くらい)の差し水を入れて炒めると蒸し焼き状態になるので、まんべんなく火が通り美味しく出来上がります。

7.

お皿に盛り付けて完成です。

以上、塩味風の海鮮焼きそばのご紹介でした。
シーフードミックスをはじめ、ちょこっとだけ余った食材などを入れて作ってみてもいいと思います。
無駄なく、そして美味しく召し上がって頂けたら幸いです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました