サバ缶でつくる 簡単あえるだけ ごはんがすすむサバと辛子高菜の和え物

料理

サバ缶を使ったおかずシリーズの一品です。
今回は辛子高菜と和えてみました。

軽く水気を切ったサバの水煮缶と辛子高菜を混ぜ合わせるだけの簡単レシピです。

しかしこれがなかなかの絶品で、ご飯にも合いますし、そのままパスタと和えたり、つけ麺のタレに加えたりと用途も広がり重宝します。
日持ちもしますのでぜひおススメです。

スポンサーリンク

用意する材料

  • サバ水煮缶:1缶(約100g)
  • 辛子高菜:60g
  • ごま油:小さじ1
  • いりごま:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

1.

軽く水気を切ったサバ水煮缶と辛子高菜をボウルに入れます。

辛子高菜は刻んであるものがあれば良いですが、刻んでない場合はここで細かく刻んでおきます。

2.

ごま油といりごまを加えます。

3.

これらを全て混ぜ合わせます。

サバのゴロゴロ感を残したい方はざっくりとほぐして混ぜ合わせると良いでしょう。

混ぜ合わさったら完成です。

4.

小鉢などに盛り付けて完成です。

今回、辛子高菜を使いましたが、辛いのが苦手な方は高菜漬けや野沢菜漬けなどでも美味しくできます。

混ぜ合わせるだけの簡単レシピ、作り置きにも時短にもなりますのでぜひお試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理節約・時短レシピ
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました