たっぷり野菜で温まる 煮込むだけの簡単ポトフ

料理

ポトフはフランスの家庭料理の一つで、鍋に塊のままの牛肉、野菜類、香辛料を入れて長時間煮込んだものです。日本のおでんの洋風版といった感じでしょうか?

ここでは牛肉の代わりに鶏肉の手羽元とベーコンブロックを使いました。
具材を入れてコトコト煮込むだけの簡単料理です。ぜひお試しください。

スポンサーリンク

用意する材料

  • ブロッコリー:1/2株(100g)
  • にんじん:1/2本(100g)
  • じゃがいも:2~3個(300g)
  • 玉ねぎ:1玉(150g)
  • キャベツ:1/4玉(200g)

  • 手羽元:4本
  • ベーコンブロック:100g

  • コンソメ(固形):2個
  • ローリエ:2枚
  • 塩コショウ:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • 水:800cc
スポンサーリンク

作り方

1.

手羽元は火が入りやすいように縦に切り込みを入れます。

ベーコンブロックは1.5cm角の大きさにカットします。

2.

じゃがいもは皮をむき、大きめの乱切りにします。

玉ねぎも、ざっくりと1/4ぐらいの大きさにカットします。

3.

にんじんは皮をむき、大きめの乱切りにします。

キャベツほ3等分ぐらいに切り分けます。

4.

ブロッコリーは茹でておきます。

ブロッコリーは生のまま一緒に煮込むとボロボロになってしまうので、別に茹でて置いておきます。
最後に入れて煮合わせたほうが、見た目もキレイに仕上がります。

5.

鍋に水800ccを入れ、沸騰させます。

コンソメを入れてポトフのスープを作ります。

 

 

6.

根菜のじゃがいも、にんじんを入れます。

中火にして10分間ほど煮込みます。

7.

手羽元、ベーコンブロック、玉ねぎを加え弱火で20分間ほど煮込みます。

塩コショウで味を調えます。

8.

キャベツを加え、さらに弱火で10分間ほど煮込みます。

煮込み時間は目安です。お好みの固さに仕上がるように調整していただいて結構です。

9.

茹ででおいたブロッコリーを加え、軽く火が通るまで煮込みます。

ブラックペッパーを振り仕上げます。

10.

器に盛り付けて完成です。

基本はコンソメを使った煮込み料理です。
セロリやかぶを加えて風味をアップしたり、ソーセージを一緒に煮込んだりと色々な食材で作ってみるのも良いでしょう。

また、それぞれの食材を細かくカットして、煮込みスープのようにして召し上がるのもおススメです。

ぜひご参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました