スライスするだけ 簡単ヘルシー 新玉ねぎのオニオンスライス

料理

春になると店頭で見かけるのが新玉ねぎ。
年中よく使われる黄玉ねぎと比べると見た目も白く、摂れてすぐ出荷されるため、新鮮。
辛味もなく、甘くやわらかで、ぜひ生のまま食べていただきたい食材です。

また、玉ねぎには血液をサラサラにし、生活習慣病の予防や血圧を下げる効果もあります。

今回は切るだけで簡単に美味しくできるオニオンスライス、新玉ねぎのサラダをご紹介します。

スポンサーリンク

用意する材料

  • 新玉ねぎ:1玉~1玉半
  • 乾燥わかめ:4g
  • 大葉:2~3枚
  • かつおぶし:適量

【ドレッシングの材料】

  • オリーブオイル:大さじ2
  • めんつゆ(2倍濃縮):大さじ1/2
  • ぽん酢:大さじ1.5
  • いりごま:適量
スポンサーリンク

作り方

1.

玉ねぎを薄くスライスします。

この時、写真のように繊維を断ち切る方向でスライスします。

繊維を断ち切るようにスライスすることで、玉ねぎの辛味を抑えられ、
食感もやわらかく仕上がります。

2.

スライスした玉ねぎはバットなどに広げて空気にさらし、辛味を飛ばします。

 

スライスした玉ねぎを水にさらすのが一般的と思われがちですが、水にさらすと玉ねぎに含まれる有効成分の「硫化アリル」が流れ出てしまいます。
せっかくの血液サラサラ成分が失われてしまいますので、
空気にさらした方が効果的だと言えるでしょう。
新玉ねぎは辛味があまりありませんので、そのままでも召し上がれますが、
普段の黄玉ねぎの場合は2~3時間以上さらして辛味を飛ばすと良いでしょう。

3.

乾燥わかめは水で戻しておきます。

大葉は千切りにしておきます。

4.

【ドレッシングの材料】を全て混ぜ合わせます。

 

5.

スライスした玉ねぎ、わかめを盛り付けドレッシングをかけます。

最後に大葉、かつお節をトッピングして完成です。

スライスして盛り付けるだけの簡単メニュー。さらに体調維持にも効果が期待できヘルシーです。

甘い新玉ねぎが出る春、ぜひおススメです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました