節約・時短の作り置きおかずシリーズ さばキムチ

料理

すでにご存知のように、栄養豊富で生活習慣病の予防に効果があるとされている鯖。
さらに手軽に調理できるサバ缶を使った料理は、今や人気メニューの1つです。

色々なレシピがありますが、今回は安くて簡単にできるサバキムチをご紹介します。

ごはんのおかずに、ビールのアテにと幅広く使えておススメです。

スポンサーリンク

用意する材料

  • サバ缶:1缶
  • 白菜キムチ(市販のもので可):100g
  • ごま油:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • いりごま:小さじ1
スポンサーリンク

作り方

1.

サバ缶は汁気を切っておきます。
フライパンにごま油を入れて、サバに軽く火を通します。

 

サバのゴロゴロ感を残したい方は、なるべく崩さずに弱火で火を通すと良いでしょう。

2.

サバに軽く火が通ったらキムチを加え炒めます。

途中で隠し味のしょうゆを加えて、味を調えます。

キムチの白菜が大きい場合は、お好みであらかじめ刻んでおいてもOKです。

3.

ある程度炒めたら、火を止めていりごまを加えます。

4.

器に盛り付けて完成です。

サバ缶とキムチをサッと炒めるだけの簡単レシピです。

時間がない時のお助けメニューとしてはもちろん、火を通しますので日持ちもします。
冷めてから冷蔵庫で保存すれば2~3日は持ちます。ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理節約・時短レシピ
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました