サッとゆでて漬けるだけ オクラのお浸し

料理

独特の粘りが特徴的なオクラ。
年中手に入るようになりましたが、やはり旬を迎える夏が美味しく、ぜひ食したいものです。

炒め物に入れたり、茹でて刻んだりと色々なレシピがあります。
今回は茹でてだし汁に浸けるだけの簡単オクラのお浸しをご紹介します。

スポンサーリンク

用意する材料

  • オクラ:10本~12本(1袋)

【だし汁】

  • 水:400cc
  • 白だし:50㏄
  • みりん:50㏄
  • しょうゆ:小さじ1
スポンサーリンク

作り方

1.

【だし汁】の調味料を全て鍋に入れてひと煮立ちさせます。

沸騰したら火から降ろし冷ましておきます。

2.

オクラは塩を振り、軽く手で揉み、産毛を落としておきます。

3.

鍋に湯を沸かして沸騰したらオクラを入れて茹でます。

 

オクラの大きさによって茹で時間は違いますが、1分間位を目安に加減してみてください。

4.

茹で上がったらざるに上げ、直ぐに冷水に浸けます。

5.

粗熱が取れたらざるに上げて、キッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。

頭のヘタの固い部分を削り取ります。
場合によっては切り落としてもOKです。

6.

冷めただし汁にオクラを浸けます。

1~2時間程で味が染みてきますが、そのまま一晩冷蔵庫で寝かせるとさらに味が染みて美味しくなります。

7.

1本そのままでも良いですし、半分に切ったりお好みで結構です。
器に盛り、かつお節などを振り掛け完成です。

茹でて浸けるだけの簡単レシピです。だし汁に浸けたまま冷蔵庫で保存すれば数日間は持ちます。
作り置きおかずとして重宝します。ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理節約・時短レシピ
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました