節約・時短の作り置きおかずシリーズ ちくわの甘辛煮

料理

節約・時短の作り置きおかずの定番メニューといえば、ちくわの甘辛煮。
安くて、サッと作れて日持ちもしてと簡単お助けメニューです。

お弁当のおかずにも、ビールのアテにもと用途も幅広く、重宝します。ぜひお試しください。

スポンサーリンク

用意する材料

  • ちくわ:4本(1パック)
  • サラダ油:小さじ1
  • しょうゆ:大さじ1
  • 料理酒:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • いりごま:小さじ1
スポンサーリンク

作り方

1.

ちくわは7~8mm程度の厚さに斜め切りにします。

厚さや切り方は目安です。
お好みの大きさに切っていただいてOKです。

 

2.

フライパンに油を入れ、カットしたちくわを炒めます。

3.

しょうゆ、料理酒、みりん、砂糖を加えて弱火で煮込みます。

 

ちくわがほんのりきつね色になるまで煮タレと絡めていきますが、
焦げ付きそうになったら、大さじ1程度の水を加えて再度煮込むと良いでしょう。

4.

ちくわに味が染みて色が着いたら、火を止めていりごまを合わせます。

5.

器に盛り完成です。

今回はとりあえず、ちくわ1パック程度を目安に作ってみました。
多めに作る場合など、調味料の加減などに参考にしてみて下さい。
冷蔵庫で保存すれば3~4日間は持ちます。

また、ちくわと一緒にこんにゃくや、ピーマン、にんじんなど色々な食材と組み合わせてアレンジするのも良いですね。ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理節約・時短レシピ
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました