しょうがの炊き込みご飯

料理

初夏にかけて店頭に並ぶ新生姜。今ではハウス栽培も盛んに行われ、春から販売されている場合もあります。

普通の生姜に比べ、柔らかく、味もマイルドで食べやすい新生姜。

今回は新生姜を使った炊き込みご飯を紹介します。
使う食材も少なく、シンプルですが、香りも良く食の進むご飯です。
家計的にも低コストでしかも美味しいおススメレシピです。

スポンサーリンク

用意する材料

  • 新生姜:50g
  • 油揚げ:小2枚
  • 米:2合

 -調味料A-

  • しょうゆ:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • 料理酒:大さじ1
  • だしの素:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/4
スポンサーリンク

作り方

1.

米2合を研いで、ざるに上げておきます。

2.

生姜は細めの千切りにします。
油揚げは軽く油抜きをした後、小口切りにしておきます。

3.

炊飯器の内窯に研いだ米を入れ、
調味料 Aの、○印の調味料全てを混ぜ合わせます。

あとは、2合の炊飯の目盛りに合わせて水を入れ、軽く混ぜ合わせておきます。

 

4.

刻んだ具材を3.の上にのせ、炊飯のスイッチを入れます。

後は炊き上がるのを待ちます。

 

5.

炊き上がったら具材とご飯をよく混ぜ合わせます。

6.

器に盛り付けて完成です。

お好みで白ゴマなどをふりかけて、お召し上がりください。

ご飯と一緒に具材を入れ炊くだけの簡単、手間いらずの一品です。

新生姜が手に入ったらぜひお試し下さい。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました