ご飯に良く合う 豚ロース肉のネギ味噌焼き

料理
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、豚ロース肉のネギ味噌焼きです。

スーパーの精肉コーナーで、すでに味噌漬けにしてあるのが市販されていますね。
時間がない時などは重宝しますが、味噌の量が少なかったりなかなか自分好みの味噌漬けではなかったりします。

ここでは以前ご紹介したネギ味噌を使って豚ロース肉を味噌漬けにしました。
ネギ味噌ならではの優しい味で、ご飯のおかずに最適です。

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

用意する材料(2人分)

  • 味噌:100g
  • みりん:50cc
  • 酒:20㏄
  • しょうゆ:小さじ1杯
  • 砂糖:40g
  • 白ネギ:大1/2本
  • ごま油:小さじ1杯
  • 削り粉(かつお節でも可):適量
  • ごま:適量

  • 豚ロース肉:2枚
スポンサーリンク

作り方

まず最初にネギ味噌を作ります。

1.

白ネギはみじんぎりにします。

フライパンにごま油を入れて白ネギを軽く炒めます。

2.

マークの材料をフライパンに入れ、火を通していきます。

 

3.

馴染んできたら火を止めて、削り粉と胡麻を適量入れ再び混ぜ合わせます。
(加える量はお好みでOKです。)

これでネギ味噌の完成です。

詳しいネギ味噌の作り方はこちら↓

 

4.

豚ロースはフォークなどを使って、筋切りしておきます。

5.

豚ロースの両面にネギ味噌を塗り漬け込みます。

ネギ味噌は多めの分量で作っています。
一度に全部使わなくても大丈夫です。
冷蔵庫で保存し他の料理にお使い下さい。

漬け込む時間は半日程度がベストですが、お急ぎでしたら1時間漬ける程度でも大丈夫です。
ジップロックなどに漬け込んで冷蔵庫で保存しておいても良いでしょう。

6.

フライパンに油を入れて、味噌漬けにした豚ロースを並べます。

焦げ付かせないように焼くために、最初にフライパンには火を入れません。
フライパンが冷たいまま油を入れ、豚ロースを並べ、その後弱火~中火でじっくり焼くと焦げ付かずにキレイに焼けます。

7.

フライパンが温まってきたら、蓋をして蒸し焼きにします。

やや弱火で焼くと良いでしょう。

8.

ある程度火が通ったら蓋を取り、豚ロースを裏返して両面を焼きます。

お好みの加減で焦げ目がついてきたら火を止めます。

9.

適当な大きさにカットして器に盛り付けて完成です。

今回は定番の“豚ロース肉の味噌漬け”でご紹介しましたが、豚こま切れや鶏肉ソテーの味付けダレとしてもネギ味噌をお使いいただけます。

色々なアレンジ料理のご参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました