みんなで取り分けて。まかないイタリアン鍋

料理

まかない料理第2弾!ということで今回は何人かで取り分けるまかない料理のご紹介です。

友人から教わったレシピで、彼が今から30年近く前にバイトしていた某文化会館のまかないで、ド~ンと作っておいて、手が空いた人から取り分けて食べていたそうです。

まだ巷にそんなにイタリアンレストランなどなく、ましてイタリアン料理も浸透しておらず、皆が皆スパゲッティーと言っていた時代です。そう、スパゲッチ。

なぜ料理名がイタリアンなのか、なぜ鍋なのか?疑問ではありますが、なんせ昔のまかない料理、気にせず行きましょう!

スポンサーリンク

用意する材料(2人前)

  • 玉ねぎ:中サイズ1/2個
  • ジャガイモ:大サイズ2個(小サイズは3個位
  • キャベツ:葉5~6枚
  • トマト:中サイズ1個
  • スライスベーコン4枚
  • カラーピーマン:輪切りで少量(お好みで)
  • パスレー:適量(お好みで)
  • オリーブオイル:大さじ2杯
  • サラダ油:大さじ2杯
  • 塩コショウ:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • 水:150cc
  • コンソメ:キューブ2個(粉末なら小さじ4)
  • ミックスチーズ:適量
    (なければとろけるスライスチーズでOKです)
スポンサーリンク

作り方

1.

フライパンにオリーブオイル、サラダ油共に大さじ2杯を引き、スライスした玉ねぎを敷き詰めます。
(㊟今回は2人前なのと、分かりやすくする為にフライパンを使用しています。大人数分の場合は深手の鍋の方が便利です。)

野菜をこの上にミルフィーユ状に重ねていきますが、まだ火は着けないで下さい。

2.

ジャガイモは皮をむき5mm位の薄さにスライスして玉ねぎの上に敷き詰めます。

ここで1回目の塩コショウを2振りします。

3.

キャベツは軽く水洗いして適当な大きさにカットしてジャガイモの上に敷き詰めます。手でちぎって乗せても大丈夫です。
ここで水150ccを入れコンソメも加えます。

トマトも適当な大きさにカット、スライスして乗せます。そして2回目の塩コショウを2振りします。

4.

トマトの上に一口サイズにカットしたベーコンを敷き詰めます。最後にミックスチーズを乗せます。仕上げにブラックペッパーを3つまみ程度振りかけます。

後は蓋をして、ここでようやく火を入れます。
最初から弱火で約15分そのまま待ちます。

5.

チーズがとろけて、野菜がしんなりしたら出来上がりです。
フライパンで作った場合はそのまま大皿に移せば見栄えも良くなります。カラーピーマンやパスレーを添えて。

今回はフライパンで作ってみましたが、もっと大人数分を作りたい場合は深手の鍋で作られたほうが便利だと思います。ただし、キレイに皿に盛り付けるのが難しいので、直接鍋から取り分けられた方が良いかもしれません。味は変わらずに美味しいと思いますので。

野菜がメインの料理なので胃腸にも優しく、あっさりとした味付けなので、とてもヘルシー。
私的には食欲不振の時、二日酔いの時も(笑)よく作っています。
ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました