家庭でできる簡単居酒屋メニュー 魚肉ソーセージのまるごとフライ

魚肉ソーセージのまるごとフライおうち居酒屋

家庭でできる簡単居酒屋メニュー、今回は魚肉ソーセージのまるごとフライをご紹介します。

かつて、立ち飲み居酒屋などで安く提供されていたソーセージのフライ。
ちょっとしたおつまみにピッタリです。
またお酒のあてだけでなく、普段のおかずや、お弁当のおかずにもできるお助けメニューでもあります。

比較的安価で栄養も豊富で、バランスのとれた食材として重宝される魚肉ソーセージ。
魚肉ソーセージを使ったレシピの一つに加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

用意する材料

  • 魚肉ソーセージ:1束(3本)
  • 卵:2個

  • 小麦粉:適量
  • パン粉:適量
  • 竹串:3本

スポンサーリンク

作り方

1.

魚肉ソーセージに串を通しておきます

2.

バットなどを用意し、魚肉ソーセージを小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけていきます。

3.

今回油で揚げた時に、パン粉が剥がれないように2度づけします。

2.で一度パン粉をつけた後、溶き卵→パン粉の順でもう一度パン粉を重ねづけします。

4.

170℃の油で魚肉ソーセージを揚げていきます。

今回、丸ごとで長さがありますので、フライパンに浅めに油を入れ、揚げていくと良いでしょう。

5.

表、裏と返しながら揚げていきます。

6.

こんがりと程よく揚がれば、油から取り出します。

7.

そのまま盛り付けたり、適当な大きさにカットしたりして盛り付けます。

お好みでマスタード、マヨネーズ、ケチャップ、とんかつソースなどを添えてお召し上がりください。

今回は魚肉ソーセージをまるごとフライにしましたが、もちろん、適当な大きさに切ってから揚げていただいてもOKです。

安くて手軽な食材として知られている魚肉ソーセージ。

そのままでも美味しくいただけますが、チョッとひと手間加えて、いつもとは違う食感を楽しんでみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました