家で簡単!素朴で懐かしい豆ごはん。

料理

春先から店頭に並び、初夏まで楽しめるグリーンピース。
さっと茹でて、サラダや炒め物に混ぜたりして“豆”の食感を楽しむことができます。

そんな中でも、代表的な料理として広く知られているのが「豆ごはん」。
緑色も鮮やかで、ご飯にほんのりと香る豆の臭いが食欲をそそります。

作り方も至って簡単!ぜひお試しください。

スポンサーリンク

用意する材料

  • グリーンピース(えんどう豆):
    さや付きで 200g、豆だけなら 80~90g
  • 塩:小さじ1
  • 料理酒:大さじ2
  • 米:2合
スポンサーリンク

作り方

1.

米2合を研いで、ざるに上げておきます。

2.

えんどう豆のさやを開け、中のグリーンピースを取り出します。

3.

取り出したグリーンピースを水洗いしてざるに上げておきます。

4.

研いだ米を炊飯器の内窯に移し、塩、料理酒を入れ軽く混ぜ合わせておきます。

さらに、2合の目盛りに合わせて水を入れます。

5.

グリーンピースを入れて、炊飯のスイッチを入れます。

後は炊き上がるのを待ちます。

6.

炊き上がったらグリーンピースとご飯を混ぜ合わせます。

7.

お茶碗などに豆ごはんをよそい、完成です。

グリーンピースの鮮やかな緑色を引き立たせるために、グリーンピースを別に茹でて混ぜ合わせる作り方もあります。が、今回は一緒に炊き込みました。

豆も柔らかく仕上がりますし、炊き上がった時の、あの素朴で美味しそうな匂いを楽しんで頂けたらと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
料理
スポンサーリンク
ねこまたぎ みのるをフォローする
スポンサーリンク
ゆるく行こうぜ!と言われましても・・・
タイトルとURLをコピーしました